やっぱり値段が大切

私は20代後半でまさにお肌ががくっと曲がり角を迎えたなという感じがあったので、図書館でいろいろなスキンケア方法の本を読みあさりました。

そしてこれは納得!!と思ったのが、洗顔後、たっぷりの化粧水のあと美容液をつける方法です。今まで化粧水・乳液・美容液・パックなどいろいろ試したのですが、それぞれの役割を知ると肌の奥まで働いてくれる美容液が重要なのだと思いました。

私は特にハリがなくなっていったのとほうれい線が目立ってきたのが悩みだったので、セラミドが入っている美容液を探しました。

今まで基礎化粧品の成分を詳しく見た事がなかったのですが、セラミドにも種類があるらしく、「セラミド1」「セラミド2」「セラミド3」と数字が入っているものが本物で「セラミドa」などは純粋なセラミドではないようです。

本物のセラミドが入っている美容液は3000円以上からのものが多いようですが、必要な物を厳選して選べばスキンケアにかかる総額は今までより下げれるかもしれません。私は今まで使っていた乳液やパックなどを省いた分美容液にお金をかけることにしました。

何本も重ねづけするより手間も省けてオススメです。